対戦を拒否する

バトルスタジアムでは、主催者による対戦の見合わせ(拒否)を行うことができます。
対戦を拒否された挑戦者は、連続して同じオーナー主催の対戦に申し込むことはできません。

対戦を拒否されても、10DCは返還されません。
ただし、次のバトルを主催・参加するときに10DCはかかりません。

1.バトルスタジアムを表示します。

主催者は【拒否】ボタンをクリックします。

バトルスタジアムトップ

2.挑戦者オーナー名が消え、主催者は対戦を削除できる待ち状態となります。

バトルスタジアムの削除

3.挑戦者には拒否アラートが表示されます。

【戻る】ボタンをクリックして、バトルスタジアム一覧画面に戻ります。

対戦の拒否

4.挑戦者は別の対戦に参加、または新規に対戦を作成することができます。

バトルスタジアムトップ

戻る ページトップへ