ルールブック

予想ボーナス

「予想サイン」というアイテムを試合前に特定の選手にセットすることで、その選手が実際の試合で予想通りの結果をだすとボーナスが加算されます。

年間サイン :1シーズン中利用できるサイン (シーズン中は再利用できます)

ポイント名 獲得ポイント
全選手・監督に対応

MVPサイン
自分のDBBクラシックのチーム内で、その日の試合で誰が基本ポイントでトップになるかを予想するサイン。
使用できるMVPサインは1チームにつき1つだけです。
60ポイント追加
野手およびDH制なしの場合の投手に対応

サイクル安打サイン
サイクル安打を達成した場合、150ポイント追加

振り逃げサイン
振り逃げ1つにつき100ポイント追加

3ベースサイン
3ベースヒット1本につき30ポイント追加
投手に対応

パーフェクトサイン
完全試合を達成した場合、300ポイント追加

ノーヒットノーラン
サイン
ノーヒットノーランを達成した場合、150ポイント追加
監督に対応

ホームスチール
サイン
試合で本盗が記録された場合、1記録につき100ポイント追加
アイテムの種類 内容
年間:未使用 未使用のものに表示されます。次年度シーズンに持ち越せます。
年間:USED 1回でも使用した場合に表示されます。
1回でも使用した場合、
  • 次年度シーズンに持ち越せません。
  • トレードに出せません。
  • オークションに出せません。
  • コロシアムに賞品として出せません。


1回サイン :1試合のみ利用できるサイン (1試合使うと消費されます)

ポイント名 獲得ポイント
全選手・監督に対応

ジャイアンツサイン
ジャイアンツが勝つと15ポイント追加、ただし出場選手のみ

ドラゴンズサイン
ドラゴンズが勝つと15ポイント追加、ただし出場選手のみ

スワローズサイン
スワローズが勝つと15ポイント追加、ただし出場選手のみ

カープサイン
カープが勝つと15ポイント追加、ただし出場選手のみ

タイガースサイン
タイガースが勝つと15ポイント追加、ただし出場選手のみ

DeNAベイスターズサイン
DeNAベイスターズが勝つと15ポイント追加、ただし出場選手のみ

ファイターズサイン
ファイターズが勝つと15ポイント追加、ただし出場選手のみ

ライオンズサイン
ライオンズが勝つと15ポイント追加、ただし出場選手のみ

ホークスサイン
ホークスが勝つと15ポイント追加、ただし出場選手のみ

イーグルスサイン
イーグルスが勝つと15ポイント追加、ただし出場選手のみ

マリーンズサイン
マリーンズが勝つと15ポイント追加、ただし出場選手のみ

バファローズサイン
バファローズが勝つと15ポイント追加、ただし出場選手のみ
野手および投手に対応

ダブルプレーサイン
選手が併殺プレーに守備で参加した場合、1回につき20ポイント追加

不出場サイン
不出場だった場合30ポイント追加 (監督を除く)

エラーサイン
エラーをすると1つにつき30ポイント追加 (監督を除く)
※公式記録上、ワイルドピッチ(暴投)、パスボール(捕逸)はエラーではないため、ポイントは加算されません。
野手およびDH制なしの場合の投手に対応
ポイント名 獲得ポイント

グランドスラムサイン
選手が試合で満塁HRと記録された場合、1記録につき200ポイント追加

ホームランサイン
ホームラン1本につき40ポイント追加

2ベースサイン
2ベースヒット1本につき20ポイント追加

シングルヒットサイン
シングルヒット1本につき5ポイント追加

内野安打サイン
内野安打1本につき30ポイント追加

三振サイン
三振1つにつき5ポイント追加

四球サイン
四球1つにつき10ポイント追加

死球サイン
死球1つにつき30ポイント追加

犠飛サイン
犠飛1つにつき30ポイント追加

犠打サイン
犠打1つにつき30ポイント追加

打点サイン
打点1点につき10ポイント追加

盗塁サイン
盗塁成功1つにつき30ポイント追加

猛打賞サイン
1試合3安打以上で60ポイント追加

代打サイン
代打に出ると10ポイント追加(代打で試合に登場した場合のみ)

代走サイン
代走に出ると10ポイント追加

塁打サイン
1塁打ごとに、4ポイント追加

マルチヒットサイン
マルチヒットを記録すると、35ポイント追加
投手のみに対応

無四死球試合サイン
無四死球で完投した場合、200ポイント追加

完投サイン
完投した場合、100ポイント追加

完封サイン
完封した場合、250ポイント追加

勝利サイン
勝利投手となった場合、40ポイント追加

敗戦サイン
敗戦投手となった場合、40ポイント追加

ホールドサイン
ホールドがつくと30ポイント追加

ファームの試合では、プロ野球公式記録(NPBBIS)としてホールドが記録されないため、ホールドサインのポイントは加算されません。


セーブサイン
セーブがつくと30ポイント追加

三振奪取サイン
三振奪取1つにつき5ポイント追加

無得点サイン
1回を無得点で抑えるごとに5ポイント追加

与四球サイン
与四球1つにつき10ポイント追加

与死球サイン
与死球1つにつき40ポイント追加

被安打サイン
被安打1つにつき5ポイント追加

被本塁打サイン
被本塁打1つにつき30ポイント追加

失点サイン
1失点につき5ポイント追加

三者凡退サイン
三者凡退1つにつき10ポイント追加

ボークサイン
ボーク1つにつき50ポイント追加

暴投サイン
暴投1つにつき50ポイント追加

毎回三振サイン
先発投手が完投で毎回三振だと200ポイント追加

球数10球以内サイン
投手の総球数が10球以内だった場合30ポイント追加

併殺サイン
投手が併殺打を打たせた場合、1併殺打につき30ポイント追加

牽制殺サイン
投手がランナーを牽制でアウトにした場合、1牽制殺につき100ポイント追加

QSサイン
投手がQSを達成すると、30ポイント追加

接戦勝利サイン
投手が最終スコア3点差以内の試合で勝利投手になると、60ポイント追加
野手のみに対応

守備固めサイン
交替選手が守備から出場(守備固め)した場合10ポイント追加 (投手を除く)
捕手のみに対応

盗塁阻止
捕手が盗塁を試みた走者をアウトにした場合、1アウトにつき50ポイント追加

パーフェクトリード
捕手が試合開始から終了まで1人で守りきり、無失点に抑え勝利した場合80ポイント追加
監督のみに対応(監督サイン)

代打出塁サイン
交代野手が、代打で出塁できた場合、1選手につき25ポイント追加
※安打、四死球、振り逃げでの出塁のみ

代打打点サイン
交代野手が、代打で打点をあげた場合、1選手につき50ポイント追加

リリーフサイン
リリーフで出場した選手が1アウト以上取り且つ無得点に抑えた場合、リリーフ1選手につき10ポイント追加

火消しサイン
リリーフがランナーありで登板し、その後その回を無失点に抑えた場合、リリーフ1選手につき40ポイント追加

チーム犠打サイン
犠打で、ランナーが進塁した場合、犠打1につき10ポイント追加

毎回安打サイン
監督の率いる実際のプロ野球球団が毎回安打を記録すると、200ポイント追加

毎回得点サイン
監督の率いる実際のプロ野球球団が毎回得点を記録すると、200ポイント追加

先発全員安打サイン
監督の率いる実際のプロ野球球団が先発全員安打を記録すると、200ポイント追加

完封リレーサイン
2人以上の投手を起用してチームが完封で勝利すると、60ポイント追加

先取点サイン
監督の率いる実際のプロ野球球団が試合で先制すると、30ポイント追加

スクイズサイン
監督の率いる実際のプロ野球球団がスクイズを成功させると、成功ごとに100ポイント追加

逆転勝利サイン
監督の率いる実際のプロ野球球団が7回以降の逆転劇で勝利すると、60ポイント追加

1点差試合サイン
監督の率いる実際のプロ野球球団が1点差で勝利すると、50ポイント追加

敬遠サイン
監督の率いる実際のプロ野球球団が試合中相手を敬遠すると、1敬遠毎に50ポイント追加

チームスチールサイン
監督の率いる実際のプロ野球球団が盗塁を成功させると、成功ごとに20ポイント追加

ビッグイニングサイン
監督の率いる実際のプロ野球球団が1イニングの攻撃で3得点以上するごとに30ポイント追加

初出場サイン
監督の率いる実際のプロ野球球団に今シーズン1軍またはファームの試合に初出場の選手がいた場合、20ポイント追加
※初出場選手が複数いた場合でも10ポイントです。

先発降板サイン
監督の率いる球団で先発投手が5回持たずに降板しても勝利すると100ポイント追加

「初出場」のサインは、1軍とファームそれぞれの試合に初出場の選手がいた場合発動します。
(例)ファームの試合に出場していても、1軍で初出場の選手がいた場合発動します。

初出場

※ファームリーグの「チーム」サイン

「チーム」サインは、ファームの球団名が1軍球団と異なる場合でも、1軍球団名のものが使用できます。

サイン使用可能球団 サイン使用可能球団
ロッテ DeNA
楽天 巨人
埼玉西武 日本ハム
ヤクルト ソフトバンク
オリックス 広島
阪神 中日

※レジェンドクラスとAクラスには、特別ルールがあります。
詳しくは「レジェンドクラスの特別ルール」と「Aクラスの特別ルール」をご覧下さい。
→レジェンドクラスの特別ルール
→Aクラスの特別ルール